2018年はスポーツベッティングがアツい!!

2018年はスポーツベッティングがアツい!!

賭博黙示録,カイジ,2018,kaiji

 

2018年はスポーツ関係のビッグイベントが開催されます。

 

その第一弾、4年に1度の冬のスポーツ大祭がやってまいりました。
今年の冬季大会は韓国の平昌で行われます。

 

2018年平昌冬季大会概要
期間 2018年2月9日(開幕式)〜2月25日(閉幕式)
開催場所 韓国 平昌
競技種目・日程→ https://www.pyeongchang2018.com/jp/schedule

 

 

みどころ
9日から開催された平昌冬季大会。
フィギュアスケートは団体戦・男子SPから始まり、今日まで熱戦が繰り広げられましたが、12日に結果が出ました。

 

団体戦
金メダル カナダ
銀メダル ロシア
銅メダル アメリカ

 

 

日本は5位という成績でした。

 

成績だけ見れば今一歩及ばずという感じですが、良い材料もありました。

 

まずは宇野選手。
男子SPで2位の選手に15点もの差をつける103.25を叩き出し、ぶっちぎりのトップを飾りました!

 

例えばシングルのトップ争いでは通常は1点2点のせめぎ合いになるものですが、15点差は凄いことです。
他の選手が振るわなかったというもの大きいでしょうが、競技環境はどの選手もほぼ同じですので、やはり宇野選手は本番に強いです。
本大会直前の四大陸フィギュアスケート選手権でも2位に入るなど、今は乗りに乗っているようなので、シングルも期待できますね!

 

 

女子の宮原選手はSP4位、坂本選手はFS5位発進でした。
どちらも残念な順位ではありますが、SP/FSの結果だけ見ると上位の国との差は大きくありませんので、実力は拮抗していると見ていいでしょう。

 

シングルは16日に男子SPから開始です。
羽生選手も満を持して出場しますし、WHの表彰台ベットも羽生選手1.61、対宇野選手1.67と上位3人のうち、2人が日本選手との予想です。
https://goo.gl/L5LMcJ

 

残り一人はアメリカのネイサン・チェン選手、 四大陸選手権で優勝を飾った中国のジン・ボーヤン選手などにも注目して予想すると良い結果になりそうですね!

 

 

さてさて
ウィリアムヒル・スポーツより冬季大会、しかもフィギュアスケートに関するキャンペーンを計画しているという情報が入りました。

 

キャンペーン第1弾

 

【全競技対象】JP4000キャンペーン
冬季大会開催中の2月9日から25日までの間に、プロモーションコード「JP4000」を入力して新規登録し、「20ユーロ/ドルまたは4000円以上のベット」と「オッズ1.5倍以上」の条件を満たすと、 「20ユーロ/ドルx2の40ユーロ/ドル」もしくは「2000円 x 2 の4000円」 のフリーベットがゲット出来ちゃいます。

 

その他、計画中のキャンペーンもあるとのことなので、続報をお待ちください。

 

冬季大会情報は下記のルートで見ることができます。

 

ウィリアムヒル・スポーツにアクセス→ http://sports.williamhill.com/bet/ja