カイジ(伊藤開司)

カイジ(伊藤開司)

賭博黙示録,カイジ,2018,kaiji

 

本作の主人公。
作中を通じ、服は上着を前開きで着ており敵味方問わずどのような状況においても名字の「伊藤」でなく「カイジ」と下の名前で呼ばれている。
年齢は初登場時(1996年3月)で推定21歳。
身長178cm。

 

高校卒業後、東京に上京してきたフリーターの青年。

 

遠藤が行った近辺調査では、父親は不明。
パート勤めの母親と公務員の姉がいるとされている。

 

しかし就職せず「しょぼい酒」と博奕に明け暮れ、さらに街で見かけた違反駐車の高級車への悪戯で憂さを晴らすという日々を過ごしていた。

 

バイト先の知人である古畑の借金の保証人となったため、その肩代わり返済のために遠藤にギャンブル船エスポワールへ招待されたことを機に、危険なギャンブルの世界に足を踏み入れていく。

 

社会に出てからのいわゆる「生きる目標」というものを全く考えていないため、平穏な環境下では、坂崎に『人間のクズ』と言われる程、怠惰で自堕落なダメ人間。

 

だが、命が懸かった極限の状況下に置かれると、並外れた度胸と博才と洞察力を発揮し、論理的思考と天才的発想による「勝つべくして勝つ策略」をもって博奕地獄を必死に戦い抜いていく。

 

石田には「土壇場で奮い立つことが出来る人間」「勝てる人間」と評されており、利根川や兵藤などの強大な相手に対しても、臆することなく勝ちをもぎ取らんとするバイタリティの持ち主でもある。

 

どんな状況であろうと信頼した人間を裏切ることは決してしないが、信頼を寄せた人間に裏切られる経験を何度も繰り返しており、たびたび苦い思いを味わわされている。そのため他人を突き放す口ぶりが多いが、実際には追い詰められた人を見捨てられずに己の利を蹴ってでも救おうとする、良く言えば心優しい、悪く言えば甘い性格である。
ギャンブルはほぼ常に命懸けであるため、賭けに敗れたペナルティや、勝つための捨て身の作戦のために計4か所(アニメ版では3か所)に大怪我を負っている。

 

エスポワールでは、別室に入った時に「21」という数字の烙印を左二の腕に押され(アニメ版ではカット)、Eカード戦では利根川のイカサマを破るためにトイレの鏡へ頭をぶつけた際に左頬に切り傷を負い、その直後には作戦のために左耳を一度まるごと削いでいる。

 

Eカード戦後の兵藤和尊に挑んだクジ引き戦では、敗れた代償として左手の親指以外の4本を根元から切断させられた。
切断した左耳と左手指は接合手術で元通りとなり後遺症も見られないが、長髪で隠れて見えない左耳を除けば、それらの傷痕はその後も生々しく残っている。

 

ギャンブル中毒になっている一方、神懸り的偉業を知る者からは伝説の博徒として知られ、裏世界では多少名を馳せている。
また、偶然か必然か、挑む勝負にはことごとく「帝愛」の存在があり、死闘を重ねる度に切るに切れない縁を痛感している。

 

賭博黙示録,カイジ,2018,kaiji

 

 


関連ページ

オンラインカジノ
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
ブックメーカー
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
バカラ
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
ポーカー
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
ルーレット
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
スロットマシーン
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
麻雀
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
ジャックポット
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
スキル不要
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
1億円越え
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
初心者向けオンラインカジノ
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
スポーツベッティング
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
カジノ法案
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
ゲーミング
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
エスポワール
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
兵藤和尊
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
帝愛グループ
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
沼(ぬま)・パチンコ
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。
一条聖也
自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司ことカイジ”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれており、作品独自のギャンブルと、「ざわ‥ざわ‥」の擬音やモブキャラの「黒服」などの福本作品独自の表現が特徴である。